にきび痕Acne scarの治療
( レーザーピール + ケミカルピーリング )
*当院では「にきび痕 acne scar」に対して、レーザー治療 (レーザーピール= Laser skin resurfacing)とケミカルピーリングを組み合わせた治療プログラムを作成し、1999年より施行しております。レーザーピール後は1週間前後のガーゼ保護が必要となりますが、その分大きな効果が期待できます。なお重症度によっては治療の一部に健康保険が適応されます(ケミカルピーリングを除く)。

*治療の詳細はこちらへ*
インフォームド・コンセント(抜粋)

Copyright(C) 2001-2016.www.tsk-onishi-iin.com
All rights reserved.
case1
レーザー治療前
治療後5ヶ月
治療前
case2
治療終了後3ヶ月
Copyright(C) 2001-2016.www.tsk-onishi-iin.com All rights reserved.